米FRB議長の08年保有資産:株安で年金などの評価額が最大29%減少

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長の2008年の保有資産は、株安の影響で年金などの評 価額が最大29%目減りした。28日に公表された同議長の年次資産開 示資料から明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。