英国債:上昇、10年債利回り3.93%-株安と米消費者信頼感低下で

英国債相場は上昇。世界的に株価 が下げたほか、7月の米消費者信頼感指数が予想を大きく下回ったこ とで、安全投資先としての国債が買われた。

ロンドン時間午後5時52分現在、10年債利回りは前日比4ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)下げ3.93%。同国債(表面利率

4.5%、2019年3月償還)価格は前日比0.29ポイント上げ104.52。

メリルリンチ指数によると、7月に入り英国債は1.8%下げてい るのに対し、同期間の米国債の下げ幅は0.5%となっている。

イングランド銀行(英中央銀行)の金融政策委員会(MPC)メ ンバー、アンドルー・センタンス氏は23日、景気浮揚のために十分な 措置を講じたと判断した場合、英中銀は1250億ポンドの資産購入計画 を休止する可能性があるとの考えを明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE