ドイツ銀:4-6月の想定最大損失額、前期比で増加-相場変動響く

独銀最大手、ドイツ銀行は28 日、想定最大損失額(VaR)の1日当たり平均が4-6月(第2四 半期)に前期から増加したと明らかにした。同行トレーディング部門 の4-6月収入は35億ユーロだった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。