ドイツ銀:4-6月の想定最大損失額、前期比で増加-相場変動響く

独銀最大手、ドイツ銀行は28 日、想定最大損失額(VaR)の1日当たり平均が4-6月(第2四 半期)に前期から増加したと明らかにした。同行トレーディング部門 の4-6月収入は35億ユーロだった。

ドイツ銀行の発表によると、VaRは4-6月に1億4500万 ユーロと、1-3月の1億4100万ユーロから増加した。前年同期 は1億1200万ユーロだった。

メルク・フィンクのアナリスト、コンラッド・ベッカー氏は今回 の増加について「最近の値動きの激しさが大きく影響している」と指 摘した。

ドイツ銀行は同発表で、相場の変動率を除いた「調整済みVa R」は4400万ドルと、1-3月の4500万ドルから減少したと述 べた。

原題:Deutsche Bank’s Average Daily Trading Risk

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE