米シティ:格安金融アドバイス事業を停止へ、証券部門譲渡で意義薄れ

米銀シティグループは、格安な 料金で金融アドバイスを提供する「myFi」を閉鎖する計画だ。証 券事業を手掛けるスミス・バーニー部門の経営権を5月に譲渡したこ とから、同サービスの意義が薄れた。

シティに残った証券事業を運営するため4月に起用されたデボ ラ・マクウィニー氏は、myFiのブランドを廃止し、インターネッ トとコールセンターを通じて銀行の顧客に金融アドバイスを提供する 仕組みに作り変える方針を示した。スミス・バーニーの顧客向けに設 立されたmyFiはマクウィニー氏のシティ・パーソナル・ウェル ス・マネジメント部門の一部となる。同部門は支店ベースのブローカ ー600人を抱える。

マクウィニー氏は27日のインタビューで、myFiは「スミ ス・バーニーの小口アカウント向け戦略だった」と語った。同サービ スは投資資産50万ドル以下の「新興富裕層」顧客向けに、2008年3 月に創設された。ウェルスマネジメント部門のトップだったサリー・ クローチェック氏は当時、新興富裕層は最も成長が著しい顧客グルー プの1つだと述べていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE