ドイツ銀行の投資判断を引き下げ、決算は株価上昇に不十分-UBS

スイスの銀行大手UBSは28日、 ドイツ銀行に対する株式投資判断を「ニュートラル(中立)」とし、従 来の「買い」から引き下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。