コマツ:第1四半期純利益は92%減、世界需要低迷

建設機械世界第2位のコマツの第 1四半期(4-6月)連結純利益は前年同期比で92%減少した。昨年 秋以降の世界的な金融危機や景気低迷で需要が激減した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。