米デルファイ、債権団への資産売却で合意-破産法適用脱却に道筋

:米自動車部品メーカーのデ ルファイは28日、債権団に保有資産を売却することで合意したと 発表した。連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの完了に道筋 がつけられたことになる。

この処理は、同社の元親会社ゼネラル・モーターズ(GM) の支持を受けている。両社が個別に出した発表文で明らかにした。 エリオット・マネジメントやシルバー・ポイント・キャピタルを含 む債権団は、保有債権を使って資産競売に応札する手法をめぐって デルファイ、GMの両社と6月から協議を続けていた。

GMは発表文で「GMは債権団の応札を支持する。デルファ イの破産裁判所の承認が必要だが、デルファイの事業再編を前進さ せる準備が整ったことを歓迎している」との見解を示した。

今回の処理を承認するかどうかのニューヨーク連邦破産裁判 所の審理は今月29日に予定されている。

破産裁判所が承認すれば、債権団の応札は投資会社プラチナ ム・エクイティの買収案より優先権を持つ。

-- Editors: Douglas Wong, Bret Okeson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Craig Trudell in Southfield, Michigan, at +1-248-827-2959 or ctrudell@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE