豪中銀のスティーブンス総裁:予想より早期の景気回復も-講演

オーストラリア準備銀行(RBA、 中央銀行)のスティーブンス総裁は28日、豪州経済が半年前のRBA の予想よりも早期に回復する可能性があるとの認識を示した。消費者 と企業の景況感が急上昇しているためだという。

同総裁はシドニーでの講演で、「他の多くの国とは対照的に、豪州 の現在の景気下降は戦後の深刻な下降期の一つではないと判明する公 算がある」と指摘。さらに「6カ月前と比べ、景気見通しの上振れリ スクをずっとたやすく想定できる」と語った。

RBAは7日の政策決定会合で政策金利を3カ月連続で3%に据 え置いた。50年ぶり低水準の政策金利と政府支出が奏功し、豪州経済 はリセッションを回避した兆しがある。

スティーブンス総裁はまた、国内の銀行について、昨年の世界的 な金融危機に伴い導入された政府支援への依存を軽減すべきだとの見 解を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE