中国が日本政府を批判-ウイグル人活動家カーディル氏の来日許可で

中国政府は27日、新疆ウイグル自 治区で起きた暴動を扇動した責任があるとしているウイグル人活動家、 ラビア・カーディル氏の来日を許可したとして、日本政府を批判した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。