財務相:民主党に政権交代なら財政は破たん状態-公約批判

与謝野馨財務・金融相は28日午前 の閣議後会見で、衆院総選挙で民主党が政権交代を果たした場合、「財 政はおそらく破たん状態になる」と述べ、子ども手当てや暫定税率の 廃止など16.8兆円に上る生活重視の政策を2013年度までに実施する とした同党のマニフェスト(政権公約)を批判した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。