日立ハイテ株9カ月ぶり高値、ライフサイエンス事業の原価低減進む

日立ハイテクノロジーズの株価 が前日比9.7%高の1900円まで上げ、2008年10月以来、9カ月ぶ りの高値となった。ライフサイエンス事業の原価低減が予想以上に進 み、第1四半期(4-6月)の営業赤字幅は事前の計画を大幅に下回 っており、業績安定性への評価や通期業績予想の増額期待が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。