米民主党下院院内総務:医療保険改革法案を休会後まで採決しない公算

ホイヤー米民主党下院院内総務は27 日、議員が8月の夏季休会から戻るまで下院が医療保険改革法案の採決 を先送りする可能性があることを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。