印タタ・モーターズ:不採算部門の再建でアドバイザー起用-FT紙

インドのトラックメーカー、タタ・ モーターズは、不採算の高級車部門「ジャガー・ランドローバー」の コスト削減と資金管理について助言を求めるため、会計事務所KPM Gとローランド・バーガー・ストラテジー・コンサルタンツを起用し た。英紙フィナンシャル・タイムズ(オンライン版)が28日、タタの ラビ・カント副会長の発言を引用して伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。