米KKR:昨年の投資額、26億ドルにとどまる-案件の規模が縮小

米投資会社コールバーグ・クラビ ス・ロバーツ(KKR)は27日公開した年次報告書で、昨年の企業 への投資額が26億ドル(約2470億円)にとどまり、用意した投資 資金のうち150億ドルが使われなかったことを明らかにした。

報告書は投資家には事前配布されていた。投資のペースは過去2 年に比べ減速したという。

KKRのほか、同社と競合関係にあるブラックストーン・グルー プやアポロ・マネジメントは、信用危機に伴う買収資金の調達難によ り、企業への投資で苦戦を強いられている。ブルームバーグの集計デ ータによると、レバレッジド・バイアウト(LBO)会社が今年これ までに発表した買収案件の規模は計418億ドルと、前年同期を75% 下回っている。

KKRは報告書で、新たな投資案件は「近年に比べ規模が小さか った。当社はこのトレンドが今後も続くとみている」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE