クレディ・スイスの目標株価を引き上げ-米モルガン・スタンレー

米モルガン・スタンレーは27日 付の顧客向けアナリスト・リポートで、スイスの銀行クレディ・スイ ス・グループの目標株価を引き上げた。銀行業界が利下げの恩恵を受 けていることが2009年4-6月(第2四半期)決算に反映されたこ とを理由に挙げている。

モルガン・スタンレーのアナリスト、ヒュー・ファンステーニス 氏(ロンドン在勤)らがまとめた同リポートによると、クレディ・ス イスの向こう12カ月間の目標株価は59スイス・フランから63フラ ンに引き上げられた。27日の終値は前週末比2.9%安の50フラン。

ファンステーニス氏はリポートで、各国・地域の利下げで不良債 権が積み上がるペースが減速し、その恩恵を銀行が受けていると指摘 した。リポートは、これまでに第2四半期決算を発表した欧州の銀行 9行の業績を分析した。

同氏はロンドンから電話インタビューに答え、「低金利は人々がこ れまで考えてきた以上に恩恵をもたらしている」と指摘。「欧州で決算 を発表した銀行9行の業績に表れた兆候には勇気付けられる」との見 方を示した。

ファンステーニス氏によると、銀行は第2四半期にリスク資産の 圧縮を開始。自己資本比率の改善につながったという。

同氏はまた、より高いリターンを求める投資家の需要と、貸し出 しに消極的な銀行の姿勢は、社債の発行拡大につながる可能性がある と指摘。そうなれば、バークレイズやドイツ銀行など債券の引受金融 機関が恩恵を受ける公算があると付け加えた。

ドイツ銀行は28日に2009年4-6月(第2四半期)決算を発 表する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE