コンテンツにスキップする

米財務長官:米中は「風雨同舟」、危機の渦中で協働-戦略対話

ガイトナー米財務長官は27日、 米中戦略経済対話の開会式であいさつし、「風雨同舟」という中国語 を引き合いに、危機の渦中で米中両国は協働していると述べた。

テキストによると、同長官は米中がとった行動により、危機の影 響が緩和し、信頼感回復につながったと強調。景気回復が確固となる まで、両国は政策に関して責任を果たすことを言明していると語った。

ガイトナー長官は米国について、「貯蓄率の引き上げに加え、財 政赤字を2013年までに持続可能な水準へ縮小させることに取り組む」 との方針を示した。

中国については、「内需主導の経済成長と家計の消費拡大に移行 する方針を同国政府は明言している」と指摘。この政策転換が成功す れば、世界経済が一段と速く成長し、バランスのとれた持続可能な成 長になるとの見通しを明らかにした。

-- Editor:Akiko Nishimae

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人    Yoshito Okubo 81-3-3201-3651   yokubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE