米コーニング:4-6月の一部除く1株利益、需要回復で予想上回る

液晶表示装置(LCD)用ガラス 大手、米コーニングが27日発表した2009年4-6月(第2四半期) 決算は、液晶テレビの需要が持ち直し始めたのに伴い、一部項目を除 く1株当たり利益がアナリスト予想を上回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。