イングランド銀:4-6月期の英企業信用市場に改善の兆し-報告書

イングランド銀行(英中央銀 行)は27日発表した資産買い取りプログラムの検証に関する報告書 で、企業信用市場が今年4-6月(第2四半期)に改善した兆候が見ら れるとの認識を示した。

報告書では「2009年4-6月期の同プログラムによる資産買い取 り継続には、企業信用市場の状況が改善しつつある兆候が伴った」と指 摘した。

中銀は、社債利回りの低下とスプレッド(利回り格差)の改善は、 市場における流動性逼迫(ひっぱく)の緩和を示唆するものだと説明。 さらに国債利回りの上昇について、「市場関係者が英長期債に対する見 通しを見直したと伝えられるなか、長期的に銀行金利が上昇するとの期 待」に起因すると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE