キリン:1-6月純利益140億円、予想上回る-為替差益

キリンホールディングスは27日、 2009年1-6月期の連結純利益が前年同期比83%減の140億円になっ たもようと発表した。従来は100億円を予想していた。昨年末からの 為替変動に伴い、豪州連結子会社で為替差益が発生したことなどから、 従来予想を上回った。

発表資料によると、360億円を見込んでいた営業利益は400億円 に上方修正。380億円を見込んでいた経常利益は560億円に上方修正 した。

一方、売上高は1兆700億円から1兆600億円に減額した。同社 は8月6日に1-6月期連結決算を発表する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE