サッポロ:1-6月純損失7億円、予想から赤字幅縮小

国内ビール4位のサッポロホール ディングスは27日、2009年1-6月期の連結純損益が7億円の赤字 になったようだと発表した。従来予想は37億円の赤字。広告宣伝費や 販売促進費などコストコントロールの強化で従来予想を上回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。