ジュリアス・ベア:1-6月期は47%減益、運用資産の減少響く

スイスの金融持ち株会社ジュリア ス・ベア・ホールディングが27日発表した2009年1-6月(上期) 決算は、前年同期比47%減益となった。市場の低迷やファンドからの 資産流出による運用資産の減少が響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。