コンテンツにスキップする

サルコジ仏大統領、27日に退院か-ジョギング中に体調崩して入院

パリ郊外のベルサイユ宮殿の敷地 内にある別荘付近でジョギング中に体調を崩し緊急入院したフランスの サルコジ大統領(54)は、27日に退院する可能性がある。

大統領府の26日の発表によると、サルコジ大統領は同日、「強度 の高い45分間の運動」の後に気分が悪くなり、パリ市内のバルドグラ ース軍病院にヘリコプターで搬送された。AFP通信は、同府の情報と して、大統領が27日に退院すると報じた。

発表によると、サルコジ大統領の容体は「意識喪失を伴うものでは なく」、検査結果は「正常」であり、27日に健康状態の最新情報が公 表されるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE