ペロシ米下院議長:医療保険改革法案は可決させる-CNNで語る

ペロシ米下院議長は、医療保険改 革法案について自らが所属する民主党内から懐疑的な見方が出ている ものの、同法案を必ず通過させると26日放映されたCNNのテレビ 番組で言明した。

同議長は「この法案が採決に持ち込まれれば、可決される。それ は現実となる」と語った。

医療保険改革はオバマ米大統領が国内政策の優先課題に掲げてい るものの、コストや資金調達方法をめぐって異論が噴出しており、立 法化が遅れている。上院は先週、関連法案の採決を9月まで延期して おり、下院指導部も一段の費用節減を求める議員らをまとめようと必 死だ。

下院で最も大きな反対勢力となっているのが、保守的な財政政策 を唱える民主党議員52人で構成するグループ。メンバーの1人であ るジム・クーパー議員(テネシー州)はCBSテレビの番組「フェー ス・ザ・ネーション」で「米国民は法案をよく吟味したいと思ってい る」と述べ、今週採決となった場合にペロシ議長が可決に持ち込める とは「思えない」と語っている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE