インドのICICI銀:4-6月期は21%増益-予想上回る

インド2位の銀行、ICICI 銀行が25日発表した2009年4-6月(第1四半期)決算は、利益 が前年同期比21%増加し、アナリスト予想も上回った。国債や通貨の トレーディング収入が増益に貢献した。

ボンベイ証券取引所への届け出によれば、純利益は87億8000 万ルピー(1株当たり7.87ルピー)と、前年同期の72億8000万ル ピー(同6.51ルピー)から増加。ブルームバーグ・ニュースがまと めたアナリスト5人の予想中央値(74億ルピー)も上回った。

5月1日に就任したチャンダ・コッチャル最高経営責任者(CE O)は、個人の顧客から資金を集め、より大口の企業の預金への依存 度を引き下げるため、支店網の拡大を目指している。同CEOはまた、 年後半の景気が改善するとの見方から企業への融資を増やしている。 政府は今年の経済成長率を7.75%と予測している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE