年越えCP金利低下、資金需要乏しく発行低調-期内物は現先下回る

一般企業のコマーシャルペーパー (CP)では、6カ月物の発行金利が低下した。全体的に資金需要が乏 しいなか、年末越え物を発行する企業が少ない一方、相対的に金利水準 が高い長めの銘柄はディーラーの買い意欲が強いためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。