東建物株が反落、販売子会社不振で純利益予想減額-野村証は格下げ

マンション販売と賃貸ビルが主力 の東京建物の株価が、一時前週末比3.1%安の443円と反落。連結子 会社の東京建物不動産販売の業績が振るわず、今期(2009年12月 期)の連結純利益予想を下方修正した。期待外れとして一部アナリスト が投資判断を引き下げたこともあり、売り圧力に押された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。