NY原油時間外:3週間ぶり高値近辺-米景気回復の兆しを好感

ニューヨーク原油相場は27 日の時間外取引で3週間ぶりの高値近辺で取引されている。米国が リセッション(景気後退)から回復し、世界の燃料需要が押し上げ られるとの観測が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。