コンテンツにスキップする

英バークレイズ・キャピタル:日本で200人増員、事業拡大-FT紙

英紙フィナンシャル・タイ ムズ(FT、オンライン版)は26日、英投資銀行バークレイズ・ キャピタルが日本の従業員数を約200人増員したと報じた。東京で 規模の大きなオフィスへの移転も検討しているという。欧米ライバ ル会社の多くが日本でリスク資産を縮小するなか、バークレイズは 急速に日本事業の拡大を進めていると同紙は伝えている。

同紙によると、バークレイズ・キャピタル証券の中居英治最 高経営責任者(CEO)は、真のグローバル企業になるには日本事 業も強化する必要があるとの見解を示した。日本事業強化は、総収 入の50%を英国外で獲得するとともに、非商業銀行ビジネスの収 入増加を目指す同社の戦略の一環。

中居CEOによると、同社は昨年9月に経営破たんした米リ ーマン・ブラザーズ・ホールディングスの米事業を買収して以来、 日本事業を積極的に拡大している。その後バークレイズ・キャピタ ルの東京の従業員数は、バークレイズ・グローバル・インベスター ズを除いたベースで750人に達した。

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE