【今週の債券】長期債軟調か、1カ月ぶり1.4%も-中期には余資流入

今週の債券市場では長期債相場が 軟調(利回りは上昇)な推移が見込まれる。景気回復期待を反映した米 国の株高、債券安の動きや、需給懸念を背景とした買い控えが予想され 新発10年国債利回りは1カ月ぶりに1.4%台に上昇しそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。