米マイクロソフト、EU競争法違反で和解案を申し出-欧州委員会

EUの執行機関、欧州委員会は24 日、ソフトウエアメーカー世界最大手の米マイクロソフトが同社のパ ソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」にライバル会社のイン ターネット閲覧ソフトウエア(ブラウザー)を搭載することを提案し たと明らかにした。欧州委員会は同社を競争法違反で提訴しており、 マイクロソフトからの申し出はこの和解を目指した提案。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。