米CIT:社債買い戻し条件修正、早期差し出し求め破たん回避へ

破たん回避を模索している米商 業金融CITグループは24日、来月17日に償還期限を迎える10 億ドルの社債について買い戻し額を修正した。同社は投資家らに早 期の社債差し出しを訴えている。

CITが監督当局に届け出た文書によると、7月31日までに社 債を差し出した債券保有者は、額面1000ドルに対し775ドルを受 け取るほか早期差し出しへの上乗せ支払額として50ドルを受け取 る。これまでの条件では額面1000ドルに対する買い戻しが800ド ル、早期差し出しに対する上乗せは25ドルだった。買い戻し期限 は8月14日。

同CIT債の9割について割引価格での債務交換が成立しなけ れば、同社は債券保有者からの30億ドルの緊急融資を社債買い戻 しに使用することができず、破産法適用の申請を余儀なくされる可 能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE