FOMCは最低1年間金利据え置きへ-クレディSのコンスタム氏

クレディ・スイス証券の金利スト ラテジー責任者、ドミニク・コンスタム氏は24日、ブルームバーグラ ジオのインタビューで、米連邦公開市場委員会(FOMC)が最低1 年間は実質ゼロ金利を続けるとの見方を示した。

コンスタム氏は、「FOMCは政策金利に大きな変化を加えるこ とはないだろう。インフレは問題にならない」と述べ、経済成長の再 開が金融政策の焦点になると続けた。

FOMCは昨年12月の会合でフェデラルファンド(FF)金利誘 導目標を0%から0.25%のレンジに引き下げて以来、同レンジで据え 置いている。

英オックスフォード大学で講師を務めていたコンスタム氏は「利 上げがあるとすれば、早くても来年のこの時期以降になるだろう」と 述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE