インド株(終了):センセックス指数、1カ月半ぶり高値-タタが上昇

インド株式相場は上昇。センセッ クス30種株価指数が1カ月半ぶりの高値を付けた。自動車メーカー、 マルチ・スズキ・インディアが23日にアナリスト予想を上回る決算を 発表したことを受け、同業のタタ・モーターズなどが上昇した。

タタ・モーターズ(TTMT IN)は9.6%高と、2カ月ぶりの大幅な 値上がり率となった。27日に発表する決算が市場予想を上回るとの期 待が背景。金属加工メーカーのスターライト・インダストリーズ(STLT IN)は、金属相場の上昇を受け3.3%高だった。

ミラエ・アセット・インディア・インベストメント(ムンバイ) の株式部門責任者、ゴパル・アグラワル氏は「これまでのところ、大 半の決算が予想を上回っている」として、「この決算の勢いが続けば相 場は再評価される可能性がある」と述べた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は前日比147.92ポイン ト(1%)高の15378.96と、6月11日以来の高値で取引を終えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE