4-6月の英GDP:前期比0.8%減-予想以上の悪化(Update1)

英政府統計局(ONS)が24 日発表した2009年4-6月(第2四半期)の国内総生産(GDP) 速報値(季節調整済み)は前期比0.8%減となった。建設業と銀行業、 企業向けサービスが記録的落ち込みとなったことを受け、英リセッシ ョン(景気後退)の深刻さが浮き彫りとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。