独コメルツ銀に公的資金追加注入の可能性低い-FAZ紙

ドイツ政府の金融市場安定化基 金(Soffin)のハンネス・レーム会長は24日付のフランクフ ルター・アルゲマイネ紙(FAZ)のインタビューで、同国銀行2位の コメルツ銀行が公的資金の追加注入を必要とする可能性は低いとの見解 を示した。

コメルツ銀はSoffinの救済基金から2回にわたり182億 ユーロ(約2兆4400億円)の直接支援を取り付けた。レーム会長は、 同行が経営健全化に伴い公的資金に対する利子を支払うことが可能に なる見込みだと述べ、追加の資金注入は「現状からみて予想されな い」と語った。

レーム会長はまた、ドイツの銀行がSoffinから約650億 ユーロの融資保証の承認を待っていることも明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE