中部飼株が7カ月ぶり上昇率、差別化飼料の売り上げ好調で午後急騰

飼料販売3位の中部飼料の株価 が午後に急騰。一時前日比12%高の842円と昨年12月以来、7カ 月ぶりの上昇率を記録した。顧客先ごとのニーズを勘案した差別化飼 料の売り上げが伸び、今期(2010年3月期)業績は従来計画を上回 る見通し。足元業績の予想以上の回復を受け、買いが優勢となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。