エリクソン4-6月:純利益は市場予想を下回る-合弁不振

無線通信ネットワーク機器最大手、 スウェーデンのエリクソンが24日発表した2009年4-6月(第2四 半期)決算は、利益がアナリスト予想を下回った。携帯電話端末や半 導体の合弁事業での赤字計上が響いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。