NYの男性、アルカイダに市内交通機関の情報提供-テロ攻撃を計画

アフガニスタン国内の米軍基地をロ ケット弾で攻撃した罪で有罪を認めたニューヨーク市の男性が、市内の 交通機関について、爆弾攻撃を仕掛ける目的で国際テロ組織アルカイ ダの幹部らに情報を提供していた。ブルックリンの連邦地裁が23日公 表した資料で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。