カゴメ株が年初来高値、広告費削減で第1四半期増益-通期増益期待

トマトソースや野菜飲料が主力の カゴメの株価が一時、前日比4.6%高の1663円と急反発し、年初来高 値を更新した。広告宣伝費や人件費など販売管理費を圧縮し、第1四半 期(4-6月)は86%の営業増益となった。販管費の削減余地も残っ ており、通期の増益確度は高いとみた向きから買いが入った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。