債券相場は堅調、中期債中心に銀行などの買い-10年債は一時1.37%

債券相場は堅調(利回りは低下)。 朝方は、前日の米国債下落を受けて売りが先行し、先物は一時138円を 割り込んだ。しかし、その後は銀行などの投資家から中期債を中心に買 いが入り、相場はプラス圏での推移が続いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。