FRB:総資産1.6%減の2兆400億ドル、銀行借り入れ減少

米連邦準備制度理事会(FRB) が23日発表した22日終了週のバランスシート(貸借対照表)週間報 告によると、総資産は前週比333億ドル(1.6%)減の2兆400億ドル となった。総資産の減少は過去5週間で4回目。国内外の銀行が借り 入れを減らしたことが影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。