ソニー:500億-600億円投資、シャープとパネル事業-日経

24日付の日本経済新聞朝刊は、シ ャープとソニーによる堺市でのテレビ用液晶パネルの共同生産事業で、 設備投資など事業費3800億円のうちソニーが当初500億―600億円を投 資する見通しになったと報じた。同報道によると、両社は共同出資会社 の設立について、月内にも最終合意する。ソニーの最終的な投資額は 1000億円を超えるとみられるという。取材源は示していない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。