新日鉄、JFE:ともに経常赤字600億円、4-6月で需要低迷-日経

24日付の日本経済新聞朝刊は、新 日本製鉄とJFEホールディングスの2009年4-6月期の連結経常損 益がともに600億円前後の赤字になったもようだと報じた。鋼材の需要 低迷に加え、昨年度に高値で仕入れた原料が足かせになったとしている。 住友金属工業と神戸製鋼所の4-6月期も100億円から数百億円規模の 連結経常赤字とみられると報じた。取材源は示していない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。