ブラウン・ブラザーズ:豪ドル買い・円売り推奨-逃避需要後退で

ブラウン・ブラザーズ・ハリマン は対円でオーストラリア・ドルを買うよう推奨している。オーストラ リア最大の貿易相手国である中国の景気見通しの改善、株式相場の上 昇、安全逃避先としての円の需要が後退していることなどを理由に挙 げた。

マーク・チャンドラー氏やメグ・ブラウン氏(ニューヨーク在勤) を含むブラウン・ブラザーズのストラテジストは23日付の顧客向け リポートで、1豪ドル=80円を目標とし、75円60銭を割り込んだ 場合にはクロス取引から手を引くよう推奨している。

リポートは「アジア地域は、特に中国が回復基調の兆しを引き続 き示している」と指摘。「同時に、企業業績の回復によって株式相場が 上昇し、市場が落ち着きを取り戻していることから、円は向こう数週 間にわたり売り圧力にさらされる公算が大きいだろう」としている。

23日の外国為替市場では、豪ドルが対円で3週間ぶり高値とな る1豪ドル=78円04銭を付ける場面もあった。豪ドルはニューヨー ク時間午後3時29分(日本時間24日午前4時29分)現在、前日の 76円41銭から1.8%高の1豪ドル=77円80銭。

オーストラリア統計局が今月2日に発表した5月の貿易収支によ れば、5月の商品輸出は25%が中国向けだった。

-- Editors: Greg Storey, Dennis Fitzgerald

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Sapna Maheshwari in New York +1-212-617-6311 or smaheshwar11@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dave Liedtka at +1-212-617-8988 or dliedtka@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE