米アメックス4-6月:48%減益-景気後退でカード保有者の延滞増加

米クレジットカード会社アメリ カン・エキスプレス(アメックス)が23日発表した2009年4-6月 (第2四半期)決算は、継続事業ベースの純利益が前年同期比で減少 した。リセッション(景気後退)に伴い、返済が困難となるカード保 有者が増えた。米株式市場の時間外取引で、株価は5%安を付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。