東芝:大分の半導体工場が一時生産停止、送電施設に落雷

大分市にある東芝の半導体工場が 20日、現地の送電施設が落雷被害を受けた影響で、一時生産を停止し た。22日から復旧を開始し、現在の稼働率は80%程度に回復している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。