韓国の金大中元大統領が集中治療室に、人工呼吸装置を装着-病院

入院中の韓国の金大中元大統領は 23日、集中治療室(ICU)に移されて治療を受けている。入院先で あるソウルの延世大セブランス病院が電子メールで明らかにしたもの で、金元大統領は人工呼吸装置を着けられているという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta、Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Bomi Lim in Seoul at +82-2-3702-1673 or blim30@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kyung Bok Cho at +82-2-3702-1688 or kcho7@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE