コマツの坂根会長:4割増加ほぼ確実、7月の中国建機販売

建設機械世界第2位コマツの坂根正 弘会長は23日、中国での建設機械販売が7月に前年同月比でほぼ4割増 加する見通しを明らかにした。中国が打ち出した景気対策が効果を表し 始めている。

日本経団連夏季フォーラム(長野県軽井沢町)に出席している坂根 会長はブルームバーグ・ニュースのインタビューで、中国での建機販売 が「6月は前年同月比で3割増、7月はもっと上の4割増がほぼ確実と 見ている」と述べた。

中国の現状は官需が強いと前置きした上で、景気対策としての4兆 元の財政政策が「本格的に動き出すのはこの夏から」と述べ、事業を強 気に見ていることを強調した。

コマツ株は坂根会長のコメントを受けて上げ幅を拡大、一時前日比 で前日比42円(2.8%)高の1538円まで上げた。午後2時42分現在で 同26円(1.7%)高の1522円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE