メディネト株がストップ高、免疫細胞療法の認知度向上で業績増額

免疫細胞療法の普及を図るメデ ィネットの株価が午後の取引で急騰し、ストップ高(制限値幅いっぱ いの上げ)に相当する前日比2000円(12%)高の1万9000円まで 上昇。免疫細胞療法を実施する医療機関数が増えたほか、各種メディ アで取り上げられる機会も増え、同療法の認知度が向上、今期 (2009年9月期)業績予想を増額修正したことが好感された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。