【米経済コラム】銀行の依存症続けば第2の危機が来る-J・ワシック

銀行が救済のうたげを楽しみ続け る一方で、消費者は煮え湯を飲まされている。昨年の金融危機の結果、 信用力の高い借り手でも融資を得るのが難しくなった上に、借り入れ 資金が割高になったことには最も腹が立つ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。